月は魚に日は乙女タイトル画像

今年何にお金を使ったのかの振り返りとランキング化がすごい有意義だった。

年末は今年の振り返りをするといいと読んだので、早速年間の振り返りをした。

家計簿振り返りは毎月やっているので、年末忙しいし改めてする程でもないと思ったけど、自分の年間ランキングやってみたら面白くなって、ブログまで書いてしまった。

ポイントは必需品以外の出費

  • 生活必需品でないものに限定
  • 書籍、教育も含む

服に穴があいたから替わりを購入と、大大ファンのブランドの限定Tシャツ購入では、自分の中では”両方とも必需品”だけど、そこは冷静に分ける。

目的はランキング作りなので、無駄遣いの洗い出しなど”悪い所を見つける為”ではないから、書籍教育も入れる。

ざっくり出費ランキング

  1. FXトルコリラ強制ロスカット
  2. ブログ関連トータル
  3. スマホゲーム課金
  4. 占い
  5. パスポート更新

強制ロスカットは買い物じゃないけど、これが一番お金が減った項目なので省くのはおかしいと思って入れてみた。

まあ、ブログはこの先も赤字かどうかは分からないけど、出費は多かった。

スマホゲームはポケモンgo以外のゲームが8割占めていて、そっちのゲームでの目的は達したのでゲームは続けるけど課金はもうしない。

ポケモンgoは2018年も続ける。(決定)

パスパートは来年はないし、占いはかなり興味が落ちたので来年はここまでないかな。

アイキャッチ画像
10月9日のリラの爆下げで強制ロスカットになった人も少なくないと思う。 まさか自分がなるとは思ってなかった。 強制ロスカット分の損失の割...

 

投資と消費と浪費、資産と負債で見てみる

ランキングの出費内容を以下2点で掘り下げてみた。

出費を”消費・浪費・投資”の三区分で考える手法で見る。

消費-最低限生活する上で欠かせない出費全般。浪費-無駄遣い。投資-金融商品や自己投資の出費。 -横山光昭”らくちんな家計管理法 消・浪・投のすすめ”を参考-

ランキングは消費以外を摘出している事になるけど、もっと掘り下げたかった。

結果、2位ブログが投資要素あり、5位パスポートがやや消費に近い感じ。

FXの損失が区別が難しくて、投資の結果であるけどお金は減っているし、感覚的には浪費に近い。

「金持ち父さん貧乏父さん」の”資産と負債の基準”で見る。

もし君が今日働くのをやめても、資産は君のポケットにお金を入れてくれるが、負債はポケットからお金をとっていく。    「金持ち父さん貧乏父さん」より引用

資産と負債は、本来ここで使う区分じゃないけど「出費の質」を考えたかったので当てはめてみた。

2位以外すべて一過性の出費で、支払も完了しているので今後の負債にはならないけど、ブログのみが資産要素と負債要素どちらも持っている

固定費としてサーバー代やドメイン代などあるので、赤字続きかアフィリエイトなど収入で挽回もしくはプラスに転じるかの両方の可能性がある。

【結論】年間出費の振り返りはやる価値ある

自分なんてゲームが癒しになってて必需品みたいになってる時もあったから、これの区分を考えるのは正直面倒だった。

なんでこれにここまで使ったのか、時間が経ってみてほんとうに自分の為になったのかとかなど振り返っていくと、自分にとっての本当の楽しみとは?幸せとは?ぐらいまで考える事になる。

心が動いたことにいちいち計算を挟んで金勘定していると、小さい不満が溜まって暴発するし、日々そのものが楽しくなくなるから、浪費も必用だ。

来年もポケモンgoするぞー。

ブログも書くぞー。

改訂版がでたけど、昔の表紙のデザインの方がいいし好きだった。イラストの表紙でなかったら多分読まなかったな。