月は魚に日は乙女タイトル画像

Amazonアソシエイトに受かった!!

アイキャッチ画像

 

ちょうど一か月前に落ちていたAmazonアソシエイト。

申し込んだ次の日に返事が来た。 理由は「作成してから間がないし記事少ない」。 使用はちょっと先だけど 先に申し込んでお...

改めて申込みしたら受かった。

Googleアドセンスには既に2回目落ちていて

A8ネットではSBI FXに断られ(実はこちらも2回目落ちた)

徒労感を感じていたので、めちゃくちゃうれしい

メール来ててビクビクしながら読んで、承認されたって分かったときは

「おぉおー!」って、思わず声でた

 

前回と今回の差

前回が無謀すぎたのかもしれない。

「ブログ作成4日目でAmazonアソシエイトに申し込んだら落ちた」

  1. ブログ作成4日目
  2. 記事も4つ程度
  3. ドメインも作って5日目ぐらい
  4. プライバシーポリシーは設置できてたと思う
  5. 問い合わせ先は作ってない
  6. 画像は入れてるけど画像の著作権には気をつけている
  7. 引用は引用先を書いてある
  8. アフィリエイトはまだ登録できてないので張ってないはず
    (後日登録できてから過去記事にも張った)

今回は

  1. ブログ作成1ヶ月経過
  2. 毎日記事をUPしたので記事数は30以上 (文字数1000字以下の時もあり)
  3. ドメインも作って30日以上経過
  4. プライバシーポリシー設置済み
  5. お問い合わせ先設置済み
  6. 画像は入れてるけど画像の著作権には気をつけている
  7. 引用は引用先を書いてある
  8. アフィリエイトは張りまくり (記事内容に無関係な張りまくりではない)

といった状態。

また落ちるかもしれないと、凄く不安に思っていたのは

随分つくり込んだサイトで記事数もPVも経過日数も問題ないのに

「落ちた!なんで??」って読んだから

もちろんドメインは独自だし、ほんと見てるこっちが「なんで?」って思った。

ただ一個だけ、これかなって思うフシはあったけど

ブログ作って1ヶ月のペーペーの思うフシじゃ、どんなもんだか。

特に気を付けたこと

●記事数と経過日数だと思って、毎日UPできるように努めた。

1日に数記事UPでも記事数は稼げるけど、それは元々考えてなかったし

文字数より”継続出来る”の方が重要だったので、気にせず書いていた。

お断りメールにも、「記事など拡充の上、十分な運用期間を」ってあったので

自分として無理なく両方取れる方法をした感じ。

あと、どれほどAmazon側が細かく見てるかは不明だけど

著作権肖像権を侵害してないかは基本中の基本なので、始めから気をつけてる。

【結論】めっちゃ、うれしい。

Amazonへのリンクがないと、紹介された方も結構不便なんだけど

Googleアドセンスの申請承認への道は険しそうだし

Amazonのお返事メールから不備を推測するしかなかったし

先行きか不透明すぎて、正直そうとう凹んでた。

ほんと、めっちゃうれしい。

[追記] サイトごとに審査が必要

Googleアフィリエイトとはタイプが違うので要注意。

このブログでアドセンスに通っても、別ブログには使えない。

複数持っているブログでアドセンスを使いたい時は

1つ1つ個別に審査を受けて合格しよう。

もし合格していないサイトで使っているのがAmazonに分かった時

最悪警告なしで即アカウント停止とのが・・・。