月は魚に日は乙女

日常さまざま雑記ブログ。

月は魚に日は乙女 イメージ画像

2017年10月

  占いと言うより"色を選ぶ心理テスト"みたいなものだけど スピリチュアル系のディープさがあって 解説は精神的な方面についてが主になっている。 本来は実物を見て選ぶものだけど もちろんそれでは専門の所に行かないといけなくて 料金もけっこうかかるので、ネット

ほぼ生活必需品となっている付箋。 最近忘れっぽさに拍車がかかっているので、年々手放せない度合いが上がっている。 付箋にここまで使い心地にこだわりまくっているのは、周りを見渡しても自分ぐらいしかいないかった。 主に使うサイズ 75×25mm (一般的なサイズ) 75
『普通サイズの付箋をポップアップ式で使いたくて大サイズを加工して使っていたけど普通サイズも販売された』の画像

今迄不具合なんて起こったことがなかったし バッテリー残りが少ない時だって 電源を入れたらちゃんと立ち上がっていた。 落下以外の"万が一"はほとんど考えた事なかった。 症状 今回電源ボタン長押ししても オレンジランプが点滅して全然画面が変わらない。 普通なら電

暦注なんて馴染みがない単語だと思うけど、 宝くじ売り場でみかける"一粒万倍日"っていうのがそれ。 仏滅大安より相当マイナーだから、知ってる人も少なそう。 ちょっと特殊なんだけど、宝くじののぼりは身近。 暦注とは 暦注(れきちゅう)とは、暦に記載される日時・方

なんとか更新とカスタマイズを続けてきて さて、どこへ向かってたんだっけな感じになってきた。 もっと掘り下げて書けるんじゃないかと思う事もあれば 掘り下げられると思っていたら、やる気が湧かなかったり。 ちょっとここらで整理しよう。   最初の方向 いくつかの

↑このページのトップヘ