ブログ作業

ブログの意味を再考した[ブログ初心者の遅すぎる歩み]

livedoorブログ作業のアイキャッチ画像

なんとか更新とカスタマイズを続けてきて

さて、どこへ向かってたんだっけな感じになってきた。

もっと掘り下げて書けるんじゃないかと思う事もあれば

掘り下げられると思っていたら、やる気が湧かなかったり。

ちょっとここらで整理しよう。

 

最初の方向

いくつかの分野に決めて記事を書いていく予定だった。

それが溜まったらサイト風に出来るのではと考えていた。

いざブログを登録→記事作成してみたら

記事の前段階のカスタマイズにハマったり躓いたり。

それと並行でアフィリエイト登録で落とされたり。

HTMLとかコードとか、そこまで要るとは考えてもなかったし

ここまでで随分と消耗した

 

文を書くこと

適当に使っていた単語が用法を間違っている事も多いので

ぱぱっと打ってみたけれどGoogleで調べなおしたり

なんか違和感のある文を反芻してみたり

文を書くのはそんなにスラスラいく事でもない。

ネタについて書いてはみるけど

箇条書きと画像で「以上です」みたいな

思い描いていたブログの雰囲気とだいぶ違う

でも面白いとは思ってる。

日記風にしようとは思ってなかった

気持ち整理や日々の記録の為に書くとか

日記にしようとは思ってなかったので

箇条書きになるのかもしれない。

けど考えたことや思ったことを一切書かかないと

文が進まない事には気づいた。

あと筆が進まない文体があって

これが思ったより矯正がきかない。

以外に続いてる

綿密な計画ではなく思いつきで即始めたので

はじめは1週間も続くかあやしいと思っていた。

思いをぶちまけて発散しているわけではないけど

なにかが発散されているようで

日々の生活から妙なダルさが減った。

想定外の効果で逆に困惑する。

手段が目的になるとはこのことでは?

 

【結論】面白いんだったら進んでいこう。

一応目的はあったもののトライしていく内に

技術的にかなり困難かもしれない事と

実際やってみる事で性分的に合わないパターンなど

ちょっと分かってきた。

目的を達するには結構技術的に大変そう、

でも想定外の副産物が面白いので続いている状態。

技術はどこまでついていけるか分からないけど

面白いんだったら続けていこうと思う。