ブログを始めた頃は、最初の設定が完了したら後は記事を書いていけばいい"だけ"と思ってた。

実際ブログを続けて行くと、当初には思ってもみなかった作業が沢山あったので、それを思い出しつつ書いてみる。

主にWordプレスでの事だから、他のブログサービスで始めようと思ってる方には、少し参考になるぐらい。

あと、Twitterやインスタなどはやっていないので、それらのツール関連については何も触れてないけど、以下の作業が無くなる訳でなく他ツールの個別作業が増えると思う。

アップデート


テーマ


[頻度:少ない]

ブログのテーマそのものがバージョンアップの為、更新の必要が出る。

更新は簡単で更新ボタンを押せば済むけど、ここで"子テーマ"っていうのを使わずに"親テーマ"でカスタマイズしていると全部元に戻るらしい。

技術的な事は全く知らないので、詳しくはそれぞれのテーマの提供元の情報を見て欲しい。

プラグイン


[頻度:多い]

ブログの更新やデザインなど幅広い作業で、プラグインっていうのを使うと便利なので、自分でインストールして使うんだけど、これの更新をマメにしないといけない。

更新作業は管理画面から一括で更新できるので、作業時間はほとんどかからないが、更新途中で画面を変えたら厄介な事になったので、終了するまでそのまま待機するのがお勧め。

更新はWordプレスのバージョンに合わなくなるからもあるけど、古いプラグインがセキュリティ面で穴になる可能性があるらしく良くないとの事。

PHP


[頻度:少ない]

これプラグインの更新じゃないんだけど、どこかに更新して下さいって表示が出た。

検索して調べて必死に作業したけど、何をどうやったか自分でも全く分かってないから内容はここに書けない。

そういえば、テーマをインストールする時に、PHPのバージョンは何々以上になっているか確認して下さいってあったから、結構大事なやつ?

いまだによく分からない。

バックアップ


[頻度:適時(プラグインで自動化)]

自分はプラグインを使って自動でバックアップをクラウド保存で取るようにしてる。

サーバー会社の方でもバックアップできる、何かツールや方法が用意されているかもしれない。

万が一の時に全部無くなっては困るので、保存先にちゃんとデータがあるか確認したり、保険としてデータをダウンロードして保存したり、地味だけど気を使っている。

※データを取っているだけで実際にバックアップデータで完全に復帰できるかどうかは試してない

アフィリエイト


商品のリンク張り直し


[頻度:多い]

紹介していた商品が販売終了したり、無くなってたりでリンクが実質無効になっているので、それの張り替え。

「Rinker」っていうプラグインをつかっていると、管理画面に商品が無くなっているお知らせが出るから便利。

案件の停止や終了


[頻度:多い]

アフィリエイトの提供元が、アフィリエイトを一時的に止めたり、もしくは終了する。

停止といっても期間が決まっていたり、再開したらお知らせしますだったりで、その告知が来る時期も1ヶ月前とか来週からとか、マチマチ。

終了しても再開される事もある。

提供を断られる


[頻度:やや多い]

アフィリエイトをしたいブログのアクセス数かジャンルか知らないけど、申請してもお断りされる。

初心者の頃はブログさえ作れば後はアフィリエイト貼るだけって思ってたから、申請しても通らないなんて知らなかった。(時期をおいて申請してもダメだった)

以前の記事にも書いてあるけど、PVが凄いブログとか、案件に合った特化ブログとかなら申請通るかもね。

https://kiraku365.com/affiliate-a8/

ブログの申請が通らない


[頻度:少ない]

あまり聞かない名前だったけど良い案件があるという噂だったので、新しいASPに登録してみた。

広告を掲載するブログをこのブログで申請したら「あなたのブログでは広告提供できない」って返事きた。

登録だけしていても意味がないので、返事を貰って秒で脱退した。

この手の提供できない理由は説明はされないし、聞いても答えられないと返事に書いてあるので、どうにもならない。

(余談)ブログサイトの方針転換


[頻度:少ないが影響大]

ブログはlivedoorブログで始めたので、アメーバブログの事は知らないけど、最近アメーバブログでアフィリエイトが許可されたんだけど、もうダメになったらしい。

アフィリエイトしたくてアメーバブログをしはじめた人もいたと思うけど、随分早く取りやめたね。

独自ドメインでブログを作ろうと言われているのは、こういった事でブログの引越しをしたい時、独自ドメインでないと文字は引っ越せてもURLが変わってしまうし、なにより今までの「検索上の実績」が無くなるからだよ。

アドセンス


アドセンスが停止


[頻度:収益による]

これは、収益のアドセンスの支払いが15ヶ月ないと来るお知らせで、その時点でもうアドセンス止まってるから、ソッコーで再開の手続きをしないといけない。

アドセンス停止しましたってタイトルでメール来たから、最初はアドセンスの許可取り消されたかと思って震えあがった。

ちなみにアドセンスは1ヶ月8000円以上から支払いがされて、それ以下だと支払い額の8000円になるまで繰り越される。

仕様の変更


[頻度:少ないが影響大]

アドセンスの広告の表示の仕方や管理画面が変わったり、Googleが広告とユーザーについて、よりよくする為の変更がある。(もっぱらGoogleの為でもある)

そういった変更についてはGoogleアドセンスからメールでお知らせが来るので、Googleアドセンスからのメールはしっかり読んだ方がいい。

その他突発的なこと


サーバーダウン


[頻度:少ない]

突然Wordプレスのプラグインから「サーバーがダウンしています」ってメールが何回か来て、びっくりした。

レンタルサーバーの会社にメールで問い合わせたら、物理的トラブルが発生していたらしく、お詫びと対応した事のお返事が来たね。

自分でする作業はなかったけど、技術的な事には疎いのでこういう横文字のトラブルはむちゃくちゃ怖い。

お問合せに英文メールが来る


[頻度:少なくないが多くもない]

多分スパム。

最初は翻訳サイトで訳して内容を見てたけど、今はすぐ削除してる。

一応プラグインでもスパム拒否しているみたいだけど、なぜか届いてる。

テーマを変更する


[頻度:ごくまれ]

これは自発的にするのでトラブルとは違うけど、相当やっかいな作業。

自分は同じ会社のテーマで変更しているから(ATLASからJIN)、前作に似た構造で作業がしやすい方だった。

それでも、以前出来ていた表示を管理画面のどこで指定すればいいのか分からなかったり、プラグインを使った表示が前と同じにならなかったりで難しかったから、気軽に出来ないなと思ったね。

(おまけ)維持費



  1. サーバ代

  2. ドメイン代

  3. 作業の為のパソコン


サーバー代は月払いや年払いあって、ドメイン代は1年間分の一括払いで、両方とも自動更新にしてる。

パソコンなくてスマホでも作業は出来ると思うけど、個人的には広いディスプレイとキーボードないと無理だ。

ブログは更新もしないけど消したくもないとなると、この維持費はずっとかかる事になる。

最悪更新料が払えなくなったら、レイアウトは無茶苦茶になると思うけど無料ブログへ乗り換えて生き延びようかなって、内心思ってる。(独自ドメイン使える所限定)

【結論】全くの放置はできなさそう


ブログの更新をしなくなったら、維持費はともかくlivedoorブログよりずっと昔に挫折した無料ブログみたいに「数年ほったらかし」にしようと思ってた。

記事の更新さえしてればいいと思ってた頃には全く思いもしなかった作業が沢山あるし、セキュリティ上も完全放置は無理そう。

ぶっちゃけ収益に見合っているかといえば、ほとんど稼げていないので全く見合ってない。

始めるのは簡単だけど終わらせるのは面倒なテンプレかと思ったけど、いや、始める時もめっちゃ面倒で苦労したわ。

あの頃はお花畑みたいな夢を見てたから乗り切れたけど、現実って甘くなかったね。

かといって辛くはないので今の所続いているという現場からは以上です。