月は魚に日は乙女タイトル画像

livedoorブログから”はてな”に行こうとしたけどやめた話。

訪問者数が増えないから、”はてな”ならその仕組みがあっていいかなと

ブログの引っ越しをしようと考えていた。

はてなに登録してブログの下準備などしてみたけど

結局”はてな”に行くのはやめる事にした。

はてなIDがつく

はてなに登録すると個別のIDがついて

これがブログに表示される仕様になっている。

Googleアドセンスに通る為、色々じたばたしたので

独自ドメインのブログを2つ持っている。

仮にこの2つを”はてな”で運用するとしたら

運営者が同じ事が”はてなID”で分かるのでは?

ネット検索したらIDを消す裏ワザはあるらしいけど

そこまでしないといけないという事でもあり

ID非表示はあまり一般的ではないみたい。

livedoorブログ作業のアイキャッチ画像
実はもう3回Googleアドセンスを申請していた。 けれど、初回は一週間以上かかった審査だったのに 2回目から申請当日にお断...

好きなデザインがない&できない

好きなブロガーさんが”はてな”を使っていたから

自分もあんな風にできたらいいなと思って

似たようなテンプレートを推測して適用したけど

かなりカスタマイズしているみたいで全然同じにならない。

それどころか近いものにすらならない。

やっぱり無料だから?と思い、試用期間利用でProにしてみたけど

結局思ったような配置に設定できなかった。

それでも一応デザインを決めないと表示確認も出来ないので

これならと決定したデザインはライブドアそっくりだった。

操作がライブドアより格段いいわけでもない

自覚なかったけどライブドアの操作画面が使いやすかった。

これは個人の相性による所も大きいと思う。

ライブドアの感覚で使えると思ったら”はてな”は全然馴染めなかった。

目次ボタンがあるから、目次すぐ作れるよって解説を見たけど

ボタン一発でプレビューと同じ目次が出てくるかと思ったら違うし

それで、よくよく操作を考えて試すけどやっばり出来ない。

慣れていけばいいかと思ってみたものの

次第に作業が嫌になってきた。

biog42 - コピー
                       –はてなブログの記事作成画面-

はてなの規約違反で突然ブログ削除

ブログをどこで始めるかという時に比較の為に検索したとき

はてなのデメリットとして“消される事がある”とよく見かけた。

さらっと言ってるけど、それ怖すぎない?

固定費用がはてなPro>ワードプレスかもしれない

月の使用料金が安いサーバーを見つけた。
※当時mixhostは月額480円のミニプランがあったけど今はなくなってる。

この安いプランに入ってワードプレスで運用なら

月額は”はてなPro”より変わらないか逆に安い事になる

ただしワールドプレスなら有料テンプレートが効率的なので

初期費用が有料テンプレート代で1万ほど必用。(テンプレートの値段はピンキリ)

それ以外の大きな理由

  • ワードプレスの有料テンプレートデザインがとても良かったし
    使い方も簡単に出来るよう作られてる。
  • 将来性 (収益化に対する自由度)

あのデザインが自分で簡単に作れるとなったら

気分が盛り上がるし俄然やる気が違ってくる

ブログ引っ越しに関わるブログ以外の設定作業

ワールドプレスの方が圧倒的に多いと思うけど、

慣れない作業に挑戦するには”利益”や”意欲”がないと難しい。

【結論】月額もデザインも重要。

月額が安くできそうなのは大きい。

それにデザインが素晴らしいと

出来た時の喜びと充実感全然違う

“ブログの引っ越し作業”はややこしいけど

それは、どちらに行くにしても必用な作業だし

何度も引っ越し作業をするよりも、ここで決心して

一気に取り組むのもいいと思った。

[追記] 月額が安いレンタルサーバーJETBOY

JETBOYっていうレンタルサーバーが出ていて

  • 最安値プラン 月額380円 (月間5万/PV想定)
  • 次に安いプラン 月額690円 (月間50万/PV想定)

    ※年契約すると更にひと月あたりの値段が安くなる。

最安値プランは“容量が5G”と超少ないので

  • 記事数が400以下 (自分のブログから大まかに割り出してみた)
  • 高画質画像、動画を沢山使っていない

ぐらいのブログが1つ程度かなと思うけど。

自分は当初は安さと試用期間の長さでmixhoxtに決めたから、とにかくお金ない人には助かる。(プランの変更は簡単にできる)

これは素人計算なので、もっと余裕で行けるかもしれないから、引っ越しの前にブログの今のデータ量を調べてJETBOYさんに聞くと確実かな。

今ではmixhoxtが値上がりして、しかも36ヶ月契約でないと安くならないプランとなれば、今だったらJETBOYにしたと思う。

評判のリサーチはしてみて表示速度が遅い、サポートがマメじゃないなどが目立って多ければ、金額で助かるとしてもやめた方がいいよ。

※初期費用は別途必要

申込み時にhttpsにしておく

技術的な事は説明できないけどGoogleが通信の安全の為に

これからはhttpsでないとユーザーに知らせる(警告)表示をしていくそう。

最初からhttpsにしておけば難しくないのでhttpsで申込みをすること。

料金が高くなるからって省いたらダメだよー。