月は魚に日は乙女タイトル画像

AR機能の使えないZenFone 4 Maxでもミュウをゲットできたぁぁ!![ポケモンGO]

ポケモンGOの記事のアイキャッチ

メタモン難民脱出のあと、Excellentカーブ難民と化し、狙っては外し狙っては外しの日々。

始めは、ある程度やってダメなら頼めばいいしと軽く考えてたけど、練習しているうちに「自分の力でクリアしてやるぅうあぁ!!」と完璧に”意固地スイッチ”が入ってた。

せめて海開きまでにはゲットしたいという切なる願いが叶い

バルビートにExcellent決まりましたぁあああ(祝)!!!

Excellentを出すための対策の数々

  1. ギリギリカーブ判定を狙って超低速回転でストレート投げする
  2. ボールの位置を上に持って行き、近距離ポケモンにコツンと当てるように投げる
  3. ボールを回転させながら待機してタイミングを見て投げる
  4. サークル固定して投げる(サークル固定法)
  5. 狙い通りに当たりやすい得意ポケモンを見つける

1は全くコツが掴めず、これを会得する努力をするより普通にカーブ練習した方が早そう。

2は超近距離のポッポで一度Greatは出たものの、結構難しいので却下。

もともと3で投げていて、確かに投球チャンスは多いしGreatまでは行くけど、それ以上のタイミングは掴めずに伸び悩んでた。

4にしたらサークルの大きさに気をとられず投げるに集中できて、結果4と5のコンボでExcellentが出せた。

バルビートはずっと跳ねてて、ほんと五月蠅いんだけど、なぜかGreatがよく出ていた得意ポケモン。

得意ポケモン選びのポイント

  • レアじゃなくて頻出するポケモンにしよう。
  • 横に移動するポケモンは”待ち時間”が長くなりがちなので避ける。

あと、オレンジ枠が出ていたら、わざと赤ボールを使って投げの練習。(ゲットしたいレアは除く)

枠のサイズでいくと、ホエルコやリサーチタスク報酬の伝説ポケモンがめちゃ大きい。

サークル固定法とは

狙いたいサークルの大きさを固定できるという技で、YouTubeでポケモンGO サークル固定法で検索すると山ほど出てくるから、動画の方が分かりやすいと思う。(リンクで検索後画面に行ける)

ざっくり説明しておくと、威嚇直後のサークルが復活する時に、中のサークル(色のついている円)の大きさを事前に決められる方法。

この方法でGreatやExcellent判定が出るサイズに固定しておき、威嚇中に投球する。

投球方法を変える

  1. 投球時に手のひらが画面を遮る方向に指を動かしていたので、反対にした。
  2. カーブをかける為の回転数を3回から2回にして、回す速度を落とした
  3. 回転をかける時の位置を変えた
  4. 回転をかける時の回転円を大きく楕円型にした

1はYouTube動画の”ゆずみん”さんのチャンネルで見たアドバイスと思うんだけど、どの回だったか憶えてない。

言われてみれば、確かに画面が一瞬手で隠れるので、動作の全部を観察するには変えた方がいいと思った。(ゲーム勘のいい人には関係ないと思う)

3と4は急に閃いて、Excellentが出た当日に変更した点。

サークル固定法は、威嚇している間に素早く回して投げるので、3回まわしだと焦ってタイミングがずれる事が多かったし、安定したフォームがいつまでも出来なくて、毎回どこかがブレてるような感じだった。

それが3と4で今迄になかった安定感が出来て、Excellent出せるかもと感じた。

以前は画面の真ん中で回転させて、回転円は小さく3回まわし

それを左寄りにして、回転円を斜めに大きい楕円にして2回まわしにした。

結果、指を離すまでの助走距離(画面の際までの距離)が長くなったので、ゆっくりフォームを取れて感覚的に調整しやすくなった。

あとは回数をこなして、投げる角度、指を離すタイミングを掴んでいく。

使えないのにやっぱりARに切り替わった

  • 機能がなくても必ず切り替わる

これが一番の問題で元からジャイロ機能がない為、ポケモンは100%映らないので、ミュウも映るわけない。

ボールは表示されたから、いろんな方向に投げてみたけど変な動きだし、落ちた時は音がコンコンって鳴るし転がりはする。

いったんミュウから逃げてしまったら

  • 再チャレンジでもやっぱりARに切り替わるし、ARオフしますか?って聞かれなくなるからアプリ再起動しよう。

何を思ったかゲット画面から一旦逃げてしまった。

すぐ再チャレンジしたら最初からARなしで出来るかといえば出来なくて、おまけに今度は「ARやめますか」の表示も、いくら待っても出ない。

スマホを振ったり、画面を無意味にタップしてみたり、ボール投げたり、しばらくパニくっていた。

「このスマホではゲット出来ないのか?」って絶望しかけた時、”アプリ再起動”を思いついてポケモンGoを一旦終了。

ポケモンGOを再起動して、ゲット画面へ。

相変わらず強制ARだけど「ARオフにしますか?」の表示が出てくれたので、ようやく気持ちが落ち着いた。

[傾きが検知できまん。ARをオフにしますか?]で「はい」をクリック

すると画面が切り替わる。

ARなしのミュウはこんな感じ

スクショを元に、雰囲気だけは伝わる画像を自作した。

「自分では隠れているつもりだけど丸見え」みたいな可愛さがあるね。

ちょろちょろ動くけど狙い放題で、すぐゲットできた。

パイルの実やスーパーボール等は、表示が出ないから選べない。

ARなしのミュウ
ミュウの技構成は、チャージビームと破壊光線。

技構成どうのより、ゲットできてうれしい。

【結論】練習が報われた

それから数日後に「ウォーターフェスティバル」が始まって、ゼニガメが沢山出現した。

ゼニガメ捕獲しようとして、人目も気になったから本気スタイル(人差し指投球)せずに、親指でボールを回してピッってカーブ投げたらExcellent出たね。

 

 

(・_・)

 

 

 

今迄のは絶対無駄じゃないんだからぁぁあ!!

 

ポケモンGOの記事のアイキャッチ
ミュウの時と勝手が違っていたから、AR機能なしのスマホではゲットできない仕様になったのかと相当あせった。 ミュウよりゲットが格段に難しくな...
created by Rinker
¥24,800 (2018/11/20 18:18:01時点 Amazon調べ-詳細)