月は魚に日は乙女タイトル画像

ツイッターに凍結されてる自分のアカウントの削除依頼したけど返事が来なかった

アイキャッチ画像
アイキャッチ画像
別のアプリで見ていたツイッターだけど 「ツイッター登録しよう!」って宣伝画面が 頻繁に挟まるようになったから渋々登録。 PCな...

前の日記で書いた、ツイッター初登録で瞬間凍結されたから

もうアカウントごと削除してくださいってメールしたけど

待てど暮らせど返事はこなかった。

なりすましからの削除依頼“だと思われたのかもしれない。

おまけに「○○さんをフォローしましょう」とか

「○○さんがつぶやきました」のメールが日に何回も入って

非常に鬱陶しく我慢の限界がきた。

しょうがないので渋々電話番号を入れて

ロック解除のコードをもらう事にした。

だいたい電話番号を入れるのが嫌で奮闘してたのに

結果こうなってしまい藪蛇感しかない

 

これに似た画面

twitter

これと似たような画面だったはず。

凍結からの復帰用画面は撮り忘れていたので

その時の画像とは違うと思う。

電話番号を入力後「自動音声通話で受け取る」を押す。

 

電話がかかってきた

電話を取ると日本語だった。

コード番号を伝えられるのでメモる。

それでログインできた。

凍結されていたので使える機能がどうのとか

なんか出ていた気がするけど退会あるのみ。

でも念の為、退会の前にメール設定で

お知らせメールを受け取らないように設定した

退会も即刻削除でなく猶予期間があって

30日間ログインしないと削除ということだった。

 

メールが来た

さっきコードもらってログインできたのに

操作案内のメールが来てた。

行き違いかと思ってメールのリンクを踏んで

連絡用画面でまた電話番号を入れて

“連絡を受け取る”ボタンを押した。

電話が鳴ったので取ると今度は英語

さらに混乱しつつ数字だけは聞き取れるので

確認の為2回ほど聞いてまたコード入力した。

 

【結論】しち面倒くさいし訳が分からない。

アカウント放置して乗っ取られたら困るので

面倒でも削除手続は絶対した方がいい。

だいたいその手のは悪い事に使われるからだ。

それにしても1回目電話かけてコード入力後

時間差でメール来てさらに電話番号登録で

連絡が来たら今度は英語でまたコード入力ってなんなんだろう。

なんかごちゃごちゃ作業やってしまったから

確認の確認の確認?みたいな感じになったのかな。

でもこれで宣伝メールが来なくなったのでほっとしている。

30日以上経ったらログインできないか確認しようと思う。