ASUS

ZenFone 4 Maxのマルチタスクボタンでスクリーンショットを撮れるように設定する

記事のイメージ画像

Zen Fhone 4 Maxのマルチタスクボタンは、長押しした時の機能が設定で選べる。

設定したスクリーンショットを撮る方法と、android機共通のスクリーンショットを撮る方法をいいとこ取りで使い分けてる。

※以下スクリーンショットはスクショと略します

設定方法 (ASUSカスタマイズ設定)

[設定画面]→ASUSカスタマイズ設定→マルチタスクボタン

[設定画面]へ行くには、スマホ画面を上から下に指をスライドさせて、出ててきた画面の右上の”歯車マーク”を押す。

[設定画面]で少し下に行くと[端末]エリアになるので、あとは画像の通りにやっていく。

設定画面の画像 設定画面の画像



注意点という程でも無い「そういえば」な点

  1. 画面を触っていたら撮れない
  2. いつのまにかスクショ撮ってる

1.画面を指で触りながら同時にスクショ撮影はできない。

画面を触りながら撮りたい時は、android機共通のスクショの撮り方をすればいい。

2.スマホケースが手帳タイプだと起こらない事だけど、スマホの出し入れの時など、意識なく端っこを握ってると自動的にスクショが撮られる。

これは電源ボタンを押して休止状態にしていれば作動せず、ロック画面が表示されている状態ならばスクショが撮られてしまうみたいだ。

ポケモンGOの真っ暗な省電力画面だとか、アプリの並んだいつものスマホの画面だとかが、いつの間にか画像フォルダに入っているから後で分かる。

まあ、消せばいいんだけなんだけどね。

android機共通のスクショの取り方

音量を下げるボタンと電源ボタンを同時に押す。

微妙な力加減でタイミングがズレやすいので、どうしても両手を使うことになり、イマイチ利便性に欠けるけど以外な利点がある。

以外な利点

画面を触っていてもスクショが撮れる

ページ区切りで画面が移動するタイプだと、撮りたい箇所が2画面に跨る時があるよね。

そういう時は、指で画面をいい位置に止めておきつつ、この方法でスクショを撮る事ができる。

設定で割り当てた機能は、スマホを初期化するとクリアされて使えないけど、この機能は初期化してから復帰手続きの画面でもスクショが撮れた。

シークレットモードではスクショは撮れない

ASUSのスクショ設定でも、android機共通のスクショ方法でも、ブラウザ「Chrome」のシークレットモードで見ている画面のスクショは撮れない。

お知らせのエリアに、こんな通知が出る。

スクショ不可のお知らせの画面

【結論】一番便利な設定だと思う

指一本でスクショが撮れるから、とにかく手軽で使いやすい。

難点があるとすれば、気軽に撮れすぎてスクショが凄い勢いで溜まっていくこと。

ポケモンGOのジムで「自分と置いたポケモンが並んでるのを記念撮影」とか、お勧め記事に出てきた参考にしたい箇所だとか、テーマ別にフォルダを作ってるけど、分類が追い付かないね。